常時ネットにつながっているということは、こんなことも
考えなきゃいけないんだよねぇ...

と思うニュースをやっていた。

仮名漢字変換の入力ソフト、「しめじ」 は入力された内容を
サーバに平文で逐一通信している

この入力ソフト、もとは辞書をもっておらず、常にネットワークの
先にある辞書を使って漢字変換を実現していた記憶があります。

起動しているプログラムや、使っているデバイスの情報と一緒に
入力文字列をサーバに伝えているというのはやりすぎのように
思われますが、元から入力した値はサーバに伝わるという
可能性は想像できたソフトではないかと。

<<今日の常時接続>>
この手の動きは、いろいろなソフトで起きているのではないかと
考えられます。

何でもかんでも常に検索、常にネットでつながっている...

ブライダルエステで気をつけないと危ないなぁ。