庭では薔薇が綻び始めた。
一番乗りはピエールさん。
肥料が多かったのか?花びらの枚数が凄い状態で咲いた。
割りと一番先に咲く花は奇形が多いんだが、こんなシッカリした大きさで花びらの枚数が有るのは初。
肥料の加減難しいねぇ。
かなり薔薇ゾウムシに蕾が落とされたので、一つ一つの花の大きさは大きく育ったピエールさん。
親父が『今年は随分蕾が付いたな』とか言っている。
今年は、ではなく毎年蕾多いすよ。
寧ろ、今年は蕾を付ける枝を減らしたのに関わらず、よく蕾が出てくれたと思うし、こんでも蕾が減った状態ですからね。
蕾が大きいから多く見えるってのが正しいのさ。
今から毎年恒例、薔薇の季節だよ!♪

多分、2番咲きはブライダルピンクかと思う。
肥料あげすぎたのか、見事なアブラムシ祭りと化していて水あげの時にジェット噴射で吹っ飛ばしの日々。

今年はウィズレーがクローンも育ってダブルウィズレーになってます。
花付きも良く、虫は親木にカイガラムシ位(ヲイ)なので花数は多いだろう。
ウィズレーは良い香りだから楽しみだにぇ。

ブライダルエステへGo!