私自身は、縫い紋の御召はちょっと軽すぎるように思います。親族以外の招待客(友人、同僚等)ならいいと思いますが・・・・